スケートパーク・アンケート 結果

当協会の存在を知っている方で、47都道府県にお住いの方から頂いた「公共スケートパークが欲しい地域」のアンケート結果です。
トップ2の青森県、滋賀県にはぜひ頑張ってほしいので応援します。

*滋賀県については、大手新聞社の滋賀支社の記者や、地域の非利用者層の方で、青少年の育成に関わっている先輩から直接お電話やメールで「行政に働きかけているがなかなか思うように進まない」というお話は聞いており、その都度アドバイスをさせて頂いております。

何百人もの皆様のご協力に感謝いたします。ありがとうございました!

2020東京大会以降、日本におけるストリートスポーツには【 Vigilantism 】が必要な時代になったと受け止めています。
オリンピック・スケートボード競技場を含む「東京都 有明アーバンスポーツパーク(仮称)」が進め方を見失い、さらなる地域住民への迷惑行為が繰り返される状況となり失敗した場合は、公共スケートパークを日本に造る意味が無くなるどころか、今あるスケートパークが閉鎖されても不思議ではありません。

ストリートスポーツを(また)一時のブームで終わらせないよう、今後とも自分たちの居場所を守るために「非利用者層に理解されるオウン・ルール(Own rule)」を自分たちで決めて自分たちで守ってゆきましょう。多くの皆様のご協力をお願いいたします。

  1. 青森県
  2. 滋賀県
  3. 千葉県
  4. 埼玉県
  5. 北海道
  6. 東京都
  7. 京都府
  8. 兵庫県
  9. 大阪府
  10. 奈良県
  11. 静岡県
  12. 岡山県
  13. 岐阜県
  14. 茨城県
  15. 秋田県
  16. 新潟県
  17. 群馬県
  18. 宮城県
  19. 宮崎県
  20. 長崎県
  21. 佐賀県
  22. 福岡県
  23. 和歌山県
  24. 三重県
  25. 愛知県
  26. 福井県
  27. 神奈川県
  28. 鹿児島県
  29. 愛媛県
  30. 香川県
  31. 徳島県
  32. 広島県
  33. 島根県
  34. 長野県
  35. 山梨県
  36. 栃木県
  37. 福島県
  38. 岩手県
  39. 沖縄県
  40. 大分県
  41. 熊本県
  42. 高知県
  43. 山口県
  44. 鳥取県
  45. 石川県
  46. 富山県
  47. 山形県